【松田町】幻想的な“夜桜”見物を!/まつだ桜まつり~ライトアップ始まる(17:00-21:00)

 

 〈関東の富士見百景〉に選ばれている松田町・西平畑公園の早咲き桜が満開となり、足柄平野の夜景と幻想的な桜の競演を映しだすライトアップも始まった。〈まつだ桜まつり〉は3月11日まで。ライトアップは午後5時~9時(雨天時はハーブ館のみ営業)。

 雪化粧した富士山と足柄平野を見下ろす大パノラマが人気の西平畑公園。しかし、桜が咲き始めてから曇天が続き、富士山が顔を出す日も少なく、アマチュアカメラマンや来園者らをガッカリさせている。

 久しぶりに晴れ間を見せた27日は朝の曇り空から、陽が箱根連山に傾き始める頃には雲もとれ、夕焼けに包まれた富士山がシルエットとなって浮かび上がった。

 園内では、若いカップルやカメラを手にした女性たちが、ライトに浮かび上がる艶やかな夜桜にシャッターを切る姿も多く見られた。また、園内の〈子どもの館〉では、西湘地区最大級の約5メートルの〈つるし飾り〉もあり、人気を集めている。

 

 問合せは、松田町観光経済課(電話0465-83-1228)へ。

(伊豆さがみ情報ネット)

 

関連記事

注目の記事

  1.  熱海梅園で1月6日、第74回「梅まつり」が始まり、ひと足早い春を求める観光客でにぎわった。オープニ…
  2.  山北町(湯川裕司町長)は来年1月13日から、3回シリーズで町の歴史や文化財など山北の魅力を再発見す…
  3.  観光を基幹産業とする熱海市は、昨年10月から「自伐型林業」の講習会を開き、林業を軸にした若者の雇用…
  4.  「糸川桜まつり」開催中の熱海市の糸川遊歩道で2月4日、あたみ桜が満開になった。観光客が日本最速で桜…
  5.  南足柄市は10月11日までに、市立向田小(藤澤恭子校長)の1年3組をインフルエンザ等による学級閉鎖…
  6.  文化審議会(馬淵明子会長)は1月19日に開いた同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、箱根町(山口…

ページビュー

  • 74069総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 166昨日の閲覧数:
  • 975月別閲覧数:
ページ上部へ戻る