【伊東市】伊豆高原ステンドグラス美術館、アニバーサリー入館無料の2日間で通常の5倍近い人出

 伊東市川奈の「伊豆高原ステンドグラス美術館」では春の特別感謝日として、3月5日・6日の両日を入館無料開放した。これは、併設の「伊豆高原ミッシェルガーデンコート」の12周年記念を祝してのもので、二日間合計で850名ほどの来館者があったという。併設の協会および礼拝堂で開かれる毎時のコンサートが催された。

 パイプオルガン、オルゴール、マリンバ、ピアノなどでの数曲の聞き慣れた曲が選ばれており、どの世代にも安心して喜ばれる音楽で、心地よいメロディーは来場者のひと時を和ませていた。このコンサートの前後にあわせ、ステンドグラスの美や買い物、喫茶を楽しむ来客で大いににぎわった。

 入館無料はこの周年記念の三月上旬二日間のみだが、そのほかにもファミリー向けや女子高校生向けのイベントなども不定期に開催されているという。また、学生ならば4月10日までは入館料の割引サービスがある。(学生証提示要)
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  小田原市は11月13日付けで、複数回にわたって飲食店で接客などの副業を行い、また、同病院の医療消耗…
  2.  日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)…
  3.  環境省は9月28日、富士山(標高3776m)の開山日(山梨県側1ルート:7月1日、静岡県側3ルート…
  4.  小田原に古くから栄え・今に伝える《かまぼこ・漬け物・菓子・ひもの・塩辛・木工》など地域資産の工夫を…
  5.  湯河原町は1月2日、「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)の往路ゴール地点の芦ノ湖畔で…
  6.  正月の風物詩「第94回東京箱根間往復駅伝競走」の往路優勝校に贈られる「寄木トロフィーとメダル」が1…

ページビュー

  • 74069総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 166昨日の閲覧数:
  • 975月別閲覧数:
ページ上部へ戻る