【南足柄市】第2回天狗のこみちマラソン、11月開催。9月30日までエントリー受付中!

 首都圏の人気マラソン大会は抽選で走れない人が続出するなど世は空前のマラソンブーム。ただ走るだけでなくコースやエイドに特色を持たせるなどランナーを楽しませるために様々な工夫をしているものも多く見られる。そんなマラソン戦国時代の昨今、昨年より南足柄市で新たに「天狗のこみちマラソン」(主催:同マラソン実行委員会、後援:南足柄市など)という大会が立ち上がり、第二回となる今年も11月5日に開催される。現在、エントリーを受付中。ゲストランナーに北京五輪に出場した土佐礼子さん(三井住友海上)を迎える。

 天狗伝説が残る600年の歴史を誇る大雄山最乗寺をスタート・ゴールとし、高低差220メートル、アップダウンの激しいエキサイティングなコースは天狗の気分が味わえるかもしれない。受付はインターネットで。締切は9月30日。9月23日には実際のコースを走る公式練習会も開かれる。詳しくは公式ホームページ http://tengunokomichi.com

関連記事

注目の記事

  1.  次代を担う中学生が、地方自治体の議会で夢や希望を提言し、市民としての自覚を持ち、まちづくりに関心を…
  2.  南足柄市(加藤修平市長)は12月10日、市役所玄関前の市民広場で「ウガンダ共和国への消防自動車贈呈…
  3.  今年、創立40周年を迎える「松田町少年野球育成会・松田キャッスルズ」は2月10日午前10時から、松…
  4.  早咲きから中咲き、そして遅咲きまで約200品種480本の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデン(小田原…
  5.  親から子へと伝えられた内裏雛や哀しい時・嬉しい時・楽しい時を共に過ごし、数々の思い出が詰まった人形…
  6.  山北町(湯川裕司町長)は16日、一般会計、10特別会計(国民健康保険、後期高齢者医療、災害給付見舞…

ページビュー

  • 77992総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 55昨日の閲覧数:
  • 1466月別閲覧数:
ページ上部へ戻る