【真鶴町議選】トップ当選は元町長の青木健氏/2位に228票の大差、現職2氏落選

 現職10人と新人3人が11の椅子を争った真鶴町議選は9月24日、投開票された。選挙戦は、“泡沫候補はいない!?”という厳しい戦いを反映し、現職2人が涙を呑んだ。
 即日開票の結果、〈元町長が出馬!〉と選挙戦を賑わした青木健氏が、知名度を活かしダントツの689票を獲得、2位に228票の差をつけトップ当選を果たした。
 投票率は、全国的に漸減傾向にある中、前回をわずか0.23ポイント下回る68.47%だった。

青木 健 689.509
岩本 克美 461
青木 嚴 406.300
板垣 由美子 350
田中 俊一 349
森 敦彦 334
黒岩 範子 319
天野 雅樹 309
高橋 敦 305
海野 弘幸 295
青木 繁 258.190
  村田 知章 244
  光吉 孝浩 211

 

関連記事

注目の記事

  1.  日本競輪選手会神奈川支部の吉田晴行支部長と小田原競輪場開催執務委員長の隅田俊幸市公営事業部長らはこ…
  2.  伊東市は今年、シャイニークリスマス2017と称して、藤の広場に6メートルのモミの木のイルミネーショ…
  3.  観光を基幹産業とする熱海市は、昨年10月から「自伐型林業」の講習会を開き、林業を軸にした若者の雇用…
  4.  熱海梅園で1月6日、第74回「梅まつり」が始まり、ひと足早い春を求める観光客でにぎわった。オープニ…
  5. 江戸時代の文政8(1825)年創業の老舗造り酒屋・中澤酒造(10代目・鍵和田茂社長、松田町)は12月…
  6. 中村和子さん(なかむら・かずこ):小田原市栄町、株式会社ナック中村屋相談役。同社小西育子社長の御母堂…

ページビュー

  • 72493総閲覧数:
  • 65今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 1410月別閲覧数:
ページ上部へ戻る