【小田原市】「地上の星-二宮金次郎伝」が日光でクランクイン!

 五十嵐匠監督・合田雅吏さん主演の二宮尊徳(金次郎)の生涯を描く映画「地上の星-二宮金次郎伝」の撮影が9月23日、金次郎が最晩年を過ごした日光市で始まった。2018年11月完成、19年5月に全国公開される予定。

長靴姿で撮影の指揮を執る五十嵐監督(花柄のシャツ)=日光市小百で

 映画は、洪水による田畑の喪失や両親との死別といった少年時代の苦難を乗り越え、荒廃した各地の農村の復興に情熱を注いだ「二宮金次郎」の波瀾万丈の生き様を描く。主演の金次郎は小田原ふるさと大使の合田雅吏さん、金次郎を登用した小田原藩主・大久保忠真は榎木孝明さんが演じる。
 クランクインのこの日は、日光市小百地区の田園で撮影の幕が切って落とされ、五十嵐監督をはじめ、スタッフやエキストラら120人以上が参集。榎木さんも駆けつけ、撮影地の日光市の高校生らも農民役として出演した。撮影は今後、小田原市などの全国の尊徳ゆかりの地で行われる。

関連記事

注目の記事

  1.  伊東商工会議所青年部(気鋭の会)主催による「仕事のコツ」セミナーがこのほど開催され、平日の仕事帰り…
  2.  山北町(湯川裕司町長)は来年1月13日から、3回シリーズで町の歴史や文化財など山北の魅力を再発見す…
  3.  大井町立大井小学校の石綿一弘校長はじめ6年3組の関野祥一教諭と児童33人が2月21日午前、大井町役…
  4.  江戸時代中期から相模地方に伝わる相模人形芝居の五座が一堂に揃い、日ごろの鍛錬の成果を披露する「第4…
  5.  伊東市の伊東善意通訳の会(ISGG:稲葉尚子会長)は11月26日、熱海ガイドクラブ(ASGG:渡邉…
  6.  恒例の「第11回小田原映画祭 シネマトピア2017」が9月18日夕、開幕した。オープニングでは小田…

ページビュー

  • 124413総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 30昨日の閲覧数:
  • 584月別閲覧数:
ページ上部へ戻る