【広域】2017年の富士登山者数は28万5千人/環境省が発表

 環境省は9月28日、富士山(標高3776m)の開山日(山梨県側1ルート:7月1日、静岡県側3ルート:7月10日)から閉山日(9月10日)までの登山者数をまとめた。昨年同時期より約3万9千人多い約28万5千人だった。


 同省では平成17年から、富士山山頂部への登山者数を把握するため、4つの登山道(山梨県側:吉田ルート。静岡県側:須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルート)の8合目付近に赤外線カウンターを設置し、登山者数の調査を行っている。平成16年までは、山梨県による登山口の車両数や吉田口登山道6合目での通過者数調査などから推計していた。
 ルート別の登山者数は、吉田ルート:17万2657人(前年比113.6%)、須走ルート:2万3475人(同115.8%)、御殿場ルート:1万8411人(同120.0%)、富士宮ルート7万319人(同121.1%)といずれも昨年を上回った。
 1日あたりの登山者数が多かったのは、8月13日(日)の8201人(昨年:7月30日の7762人)、次いで8月5日(土)の7596人、8月12日(土)の7406人となった。
 平日および休日の登山者数は、平日3323人、休日5956人(平日比179%)だった。ルート別では、吉田ルート(平日1983人、休日3227人)、須走ルート(平日276人、休日580人)、御殿場ルート(平日227人、休日432人)、富士宮ルート(平日837人、休日1717人)となった。

関連記事

注目の記事

  1.  任期満了に伴う真鶴町議選は9月19日告示され、11の椅子をめぐって現職10・新人3の計13人が出馬…
  2.  ケーブルテレビ局「伊豆急ケーブルネットワーク」(IKC、本社熱海市)はこのほど、東京のチャンネル(…
  3.  小田原市は1月30日、同市久野の「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」にある大型複合遊具・コスモワ…
  4.  山北町(湯川裕司町長)の観光スポット「洒水の滝」では平成16年頃から、観瀑台へと続く遊歩道で落石が…
  5.  申し合わせ任期による松田町議会の正副議長選が9月20日の9月議会最終本会議で行われ、選挙の結果、議…
  6.  戦国時代、親子・兄弟・一門が争うことなく国力を高め、5代100年にわたって関東一円を治めた小田原北…

ページビュー

  • 75757総閲覧数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 286昨日の閲覧数:
  • 1107月別閲覧数:
ページ上部へ戻る