【小田原市】社協に車いす2台を寄贈/日本競輪選手会神奈川支部など

 日本競輪選手会神奈川支部の吉田晴行支部長と小田原競輪場開催執務委員長の隅田俊幸市公営事業部長らはこのほど、同市久野のおだわら総合医療福祉会館を訪れ、小田原市社会福祉協議会(小野康夫会長)に車いす2台を贈った。

小野会長(中)に車いすを贈る吉田選手会支部長(右から2人目)ら

 車いすは、8月26~29日に開催された「開設68周年記念小田原競輪・北条早雲杯争奪戦」で同支部が行ったチャリティーオークションの売上金で購入したもの。
 同支部は、平成25年度(開設64周年記念)に車いす4台、同26年度(同65周年記念)に車いす3台、同27年度(同66周年記念)に車いす2台、同28年度(国際自転車トラック競技支援競輪)に車いす2台を贈っている。また、28年度には、熊本地震復興に向け7万5910円(開設67周年記念)と6万1400円(国際自転車トラック競技支援競輪)を寄付している。

関連記事

注目の記事

  1.  神奈川県が市町村の広報活動の向上を図るため、昭和30(1955)年から実施している「平成29年神奈…
  2.  五十嵐匠監督・合田雅吏さん主演の二宮尊徳(金次郎)の生涯を描く映画「地上の星-二宮金次郎伝」の撮影…
  3. 江戸時代の文政8(1825)年創業の老舗造り酒屋・中澤酒造(10代目・鍵和田茂社長、松田町)は12月…
  4.  南足柄市(加藤修平市長)などは11月11日午後1時45分から、東日本大震災の教訓を生かし、減災に必…
  5.  熱海市議会2月定例会が2月22日開会し、齊藤栄市長が施政方針演説を行った。「熱海の次の10年、20…
  6.  1月29日、インバウンドおもてなしのための英会話勉強会が、青木敬博さんの呼びかけのもと有志の集まり…

ページビュー

  • 75866総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1216月別閲覧数:
ページ上部へ戻る