【小田原市】社協に車いす2台を寄贈/日本競輪選手会神奈川支部など

 日本競輪選手会神奈川支部の吉田晴行支部長と小田原競輪場開催執務委員長の隅田俊幸市公営事業部長らはこのほど、同市久野のおだわら総合医療福祉会館を訪れ、小田原市社会福祉協議会(小野康夫会長)に車いす2台を贈った。

小野会長(中)に車いすを贈る吉田選手会支部長(右から2人目)ら

 車いすは、8月26~29日に開催された「開設68周年記念小田原競輪・北条早雲杯争奪戦」で同支部が行ったチャリティーオークションの売上金で購入したもの。
 同支部は、平成25年度(開設64周年記念)に車いす4台、同26年度(同65周年記念)に車いす3台、同27年度(同66周年記念)に車いす2台、同28年度(国際自転車トラック競技支援競輪)に車いす2台を贈っている。また、28年度には、熊本地震復興に向け7万5910円(開設67周年記念)と6万1400円(国際自転車トラック競技支援競輪)を寄付している。

関連記事

注目の記事

  1.  熱海梅園で11月11日、「もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。今年は市制80年を迎えた…
  2.  「伊豆ODORIKO(踊り子)フェスティバル」が3月10日、伊東観光会館ホールで開催される。  …
  3.  湯河原町(冨田幸宏町長)はこのほど、正月の風物詩「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走大会」(箱根駅…
  4.  5年前、会社員を卒業して14ヵ月の世界一周の旅に出た紺栄太・晴(はるる)さん夫妻(中井町)は、地球…
  5.  熱海市環境衛生自治推進協会(鈴木秀旺会長)は2月2日、熱海市役所で第57回環境衛生大会を開いた。同…
  6.  箱根町議会(沖津弘幸議長)の12月定例会は12月5日から15日までの会期11日間の日程で開かれる。…

ページビュー

  • 89895総閲覧数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 64昨日の閲覧数:
  • 2017月別閲覧数:
ページ上部へ戻る