【伊東市】伊東温泉お座敷文化大学、9月中旬から秋期講座開講

 日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)から始まる。伊東観光協会で受講希望者を受け付けている。秋期講座は12月上旬まで。
 この講座は、伊東市に根付くお座敷文化を継承しようと始まったもので今回で33回目。「東海館」や実際の宿泊施設を会場に「芸者いき粋体験学部(女性限定)」「お座敷芸遊戯学部」「粋な着物体験学部(男性限定)」の3つの学部で計6コースがある。コースによって開講期間・日時が異なるため、電話での確認・予約が必要。
 受講の予約・問い合わせは、伊東観光協会 0557-37-6105。詳細はホームページ http://www.ozashiki-univ.com

伊東温泉お座敷文化大学のホームページ

関連記事

注目の記事

  1.  「地域の絆を、みんなで」を掲げる小田原市自治会総連合(木村秀昭会長)は平成30年1月9日から、地域…
  2.  熱海市の2018年度予算編成へ向けた市長ヒアリングが1月5日、市役所で始まった。齊藤栄市長と森本要…
  3.  のどかなみやまの里に清々しい甘い香りを運ぶ早春の花・蝋梅(ろうばい)を愛でる「第7回松田町寄(やど…
  4.  湯河原町(冨田幸宏町長)は2月7日、一般会計と3特別会計(国民健康保険事業、介護保険事業、後期高齢…
  5.  小田原市は脳血管疾患(脳卒中)の死亡率が、県内19市の中で2位と国や県と比較すると死亡率が高い状況…
  6.  松田町の「寄(やどりき)ロウバイまつり」は2月6日、例年より1週間ほど遅れて、満開となった。  …

ページビュー

  • 75422総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 772月別閲覧数:
ページ上部へ戻る