【小田原市】「おだわらの猫を考える」/NPOと市が協働で11月5日開催

 NPO法人おだわらねこと小田原市は、野良猫の現状や猫の適正飼育などについて理解を広めるイベント「おだわらの猫を考える」を11月5日午後1時から川東タウンセンター・マロニエ集会室301で開催する。参加無料。


 2017年度の行政提案型協働事業として、同NPOを市が協働して企画・開催するもので、保健所、市、同NPOから、小田原市での猫に関する報告や、事前に市民らから募った猫に関するさまざまな質問に答えるなどして、猫と人との共生に向けての理解を深めてもらう。猫についての事前質問は、ハガキに質問事項を記入して小田原市環境保護課まで郵送する。10月23日必着。あわせて「ねこフォトコンテスト」も実施する。
 イベント概要は次の通り。
 ▽第1部:午後1時~午後2時45分/①猫に関する報告(小田原保健福祉事務所、小田原市環境保護課、特定非営利活動法人おだわらねこ)②事前に寄せられた質問について
 ▽第2部:午後3時~午後4時30分/①猫と人間が共生するための秘訣・取り組み・啓発や、避妊去勢の有効性について(公益財団法人どうぶつ基金・佐上邦久理事長氏)②ねこフォトコンテスト結果発表
 ▽ねこフォトコンテスト:野良猫とペットどちらでも可。応募方法は写真をハガキサイズまたはL版サイズに印刷したものを持込または郵送する。10月23日必着。データ応募は不可。※写真の裏面に、住所・氏名・連絡先を記入すること。・送付先:猫カフェねこのいえ〒250-0874小田原市鴨宮158番地1 202号室または小田原市環境保護課〒250-855小田原市荻窪300番地
 ▽猫についての事前質問:ハガキに質問事項を記載して郵送する。10月23日必着・送付先:小田原市環境保護課〒250-8555小田原市荻窪300
 問い合わせは、小田原市環境保護課 0465-33-1481

関連記事

注目の記事

  1.  天皇陛下の誕生日(12月23日)に献上する早咲き梅の枝切り作業が12月19日、「日本一早く咲く梅」…
  2. 小田原市(加藤憲一市長)は10月16日から、南足柄市との合併の是非を判断するのに当たり、市民の意向を…
  3. 二見康一さん(ふたみ・こういち): 11月26日逝去、67歳。熱海市銀座町。老舗干物店「釜鶴」社長…
  4.  中井町(杉山祐一町長)は2月14日、一般会計と4特別会計(国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療事…
  5.  官公庁仕事始めの1月4日、熱海市は第1庁舎4階会議室で仕事始め式を行い、齊藤栄市長は「10年かけて…
  6.  第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説「火花」を映画化した「火花」」(板尾創路監督)が11月…

ページビュー

  • 80245総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:
  • 90昨日の閲覧数:
  • 1593月別閲覧数:
ページ上部へ戻る