【真鶴町】議長に高橋敦氏、副議長に板垣由美子氏を選任

 新しい風が吹き、現職2人が涙を呑んだ真鶴町議会は10月6日、町議選後初の臨時会を開き、正・副議長はじめ各常任委員会などの役員改選を行った。選挙の結果、議長に高橋敦氏(59、2期、無所属)、副議長に板垣由美子氏(64、3期、公明)が選ばれた。任期はいずれも平成33年9月29日まで。

議長に選出された高橋敦氏(左)、副議長に選出された板垣由美子氏

【議長選の結果・11票】
高橋  敦      6票
岩本 克美      4票
黒岩 範子      1票

【高橋議長の略歴】
 昭和33年6月18日生まれ。59歳。2期。真鶴町真鶴。真鶴町地方創生等検討特別委員長、議会運営委員長などを歴任。
 高橋議長は「過疎など町が直面する諸問題に対して、議会と町とがさまざまな角度・観点から協議を行い、より効果的な事業を実施することが求められている。そのためには、議会の調査権を積極的に行使することが重要なテーマ。議員各位には、町民の豊かな暮らしを築くため調査協議が中心となる委員会活動を活発に行うとともに議会の円滑な運営に協力して欲しい」と決意を語った。

【副議長選の結果・11票】
板垣 由美子     6票
岩本 克美      3票
青木  健        1票
無   効        1票

【板垣副議長の略歴】
昭和28年5月22日生まれ。64歳。真鶴町岩。3期。議会運営委員長、監査委員などを歴任。
板垣副議長は「新議長のもと誠心誠意、大任を果たしていく」と述べた。

 また、常任・特別委員会などの委員選出も行われ、新しい構成が決まった。各常任委員会などの構成は次の通り。敬称略。◎委員長、○副委員長。
【議会運営委員会・6人】◎青木繁○青木嚴▽黒岩範子▽岩本克美▽田中俊一▽海野弘幸
【総務民生常任委員会・6人】◎田中俊一○青木健▽黒岩範子▽海野弘幸▽青木繁▽青木嚴
【経済文教常任委員会・6人】◎岩本克美○森敦彦▽天野雅樹▽高橋敦▽板垣由美子▽青木繁
【広域行政特別委員会:湯河原町真鶴町広域行政推進協議会・5人】◎海野弘幸○青木繁▽天野雅樹▽田中俊一▽青木嚴
【議会広報特別委員会・5人】◎板垣由美子○天野雅樹▽青木健▽森敦彦▽黒岩範子
【地方創生等検討特別委員会・7人】◎青木嚴◎岩本克美▽青木健▽森敦彦▽田中俊一▽板垣由美子▽青木繁
【監査委員】▽青木嚴

関連記事

注目の記事

  1.  熾火(おきび)の上を素足で渡り、煩悩や諸悪を焼き尽くす修行で知られる小田原市中里の延寿山成就院満福…
  2.  縁起物の瓢箪(ひょうたん)で町おこしを進める大井町(間宮恒行町長)の自慢が大集合する新春恒例の「第…
  3.  熱海市環境衛生自治推進協会(鈴木秀旺会長)は2月2日、熱海市役所で第57回環境衛生大会を開いた。同…
  4.  日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)…
  5.  熱海の春の最大イベント「第74回梅まつり」が1月6日、熱海梅園で開幕する。熱海市観光協会の主催。 …
  6.  南足柄市の加藤修平市長は12月1日、小田原市との「中心市のあり方」について「小田原市と南足柄による…

ページビュー

  • 75438総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 788月別閲覧数:
ページ上部へ戻る