【熱海市】今宮・来宮・伊豆山神社の厄年奉賛会、合同で熱海温泉郷のPR

 熱海駅前広場で10月8日、今宮神社例大祭で御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「今宮一心櫻結会(いまみや いっしんおうゆうかい)」(江間亮介会長)が甘酒を振る舞い、10月19、20日に斎行される例大祭のPRを行った。今年度、御鳳輦奉仕を努める来宮神社「跳昇伍團壱會」(としょうごうまるいちかい)」(鈴木宜志会長)、伊豆山神社「伊豆山卯桜翠辰會(うおうすいしんかい)」(松本早人会長)の厄年奉賛会の会員も駆け付け、合同でチラシや甘酒を配り、今宮神社例大祭・西部観光祭、市制80年「熱海芸術祭」など熱海温泉郷の秋イベントのスケジュールなどを説明した。


 呼び物の今宮神社・神幸行列は19日に行われ、42歳を迎えた厄年奉賛会の男子が御鳳輦を担いで市内を練り歩く。道中、福餅と御神酒を振るまい、商売繁盛と家内安全を祈願し、厄除けを祈念する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  2月3日(土)、節分の厄除豆まきが伊東市・佛現寺で行われた。13時より境内での法要、来賓挨拶等の後…
  2.  下にぃ~ 下にぃ~ 江戸時代の参勤交代を偲ばせる「箱根大名行列」が〈文化の日〉の3日、箱根旧街道や…
  3.  湯河原町は1月2日、「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)の往路ゴール地点の芦ノ湖畔で…
  4.  小田原市(加藤憲一市長)は、市内小・中学校の児童・生徒の交通事故防止と交通安全意識の啓発を目的に1…
  5.  希望の党は10月27日、国会内で両院議員総会を開催し、11月1日召集の特別国会の首相指名選挙で、渡…
  6.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」を積極的に進める松田町(本山博幸町長…

ページビュー

  • 97794総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 3736月別閲覧数:
ページ上部へ戻る