【衆院選静岡6区】内田豊(共産)・勝俣孝明(自民)・渡辺周(希望)の3氏が立候補

 第48回衆議院選挙が10月10日公示された。静岡6区では予想されていた3氏が立候補届出を済ませ、12日間の選挙選に突入した。投開票は10月22日。

内田豊候補(左)、勝俣孝明候補(中)、渡辺周候補(右)<左から届出順>

 立候補したのは届出順に、共産党の新人・内田豊氏(63)、自民党前職・公明推薦の勝俣孝明氏(41、2期)、希望の党前職・連合推薦の元防衛副大臣・渡辺周氏(55、7期)。勝俣氏・渡辺氏は三度目の対決となる。
 10月9日現在の静岡6区(沼津市、熱海市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市の旧韮山町と大仁町、長泉町、清水町、河津町、西伊豆町、東伊豆町、松崎町、南伊豆町)の有権者数は、男211,410、女228,114 の計439,592人。

 3氏のウェブサイトなどのアドレスは次の通り(敬称略・届出順)。
▽内田豊 http://www.jcp.or.jp/web_senkyo/cat1/cat122/
▽勝俣孝明 http://www.t-katsumata.com/
▽渡辺周 http://www.watanabeshu.org/

関連記事

注目の記事

  1.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」。松田町(本山博幸町長)は8日、「寄…
  2.  伊豆高原のCafé Beにて「地域内交通を考える」という勉強会が2月16日に開かれ、この分野の権威…
  3.  大井町相和地域7集落のひとつ高尾地区の有志で組織する「高尾棚田保存会」(藤澤憲吾代表、会員10人)…
  4.  開成町(府川裕一町長)のミニ冊子『かいせいびより』(B6変形判、オールカラー、46ページ)がこのほ…
  5.  第48回衆議院選挙が10月10日公示された。静岡6区では予想されていた3氏が立候補届出を済ませ、1…
  6.  --延暦19(800)年、貞観6(864)年、宝永4(1707)年など古代から幾度となく噴火を繰り…

ページビュー

  • 104914総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 120昨日の閲覧数:
  • 1266月別閲覧数:
ページ上部へ戻る