【熱海市】絶品アジの干物、食べてみて!大縄公園でPR/網代温泉ひもの祭り

 熱海市の網代温泉で1月13日、新春の「網代温泉ひもの祭り」が始まった。網代温泉観光協会の役員らがそろいの法被姿で脂の乗ったアジの干物を炭火で手際よく焼き、食欲をそそる煙と匂いに誘われ、観光客らが列を作った。

 干物は1枚ずつ皿に盛って振る舞われ、用意されたテーブル席で焼きたてを味わった。会場では各種干物の販売をはじめ、鯵(あじ)自慢の宿みやこ荘が「網代イカメンチ」、地元「おやじの会」がアジフライ、網代の人気洋菓子店「かるふーる」がシフォンケーキ、地元町内会がつきたてもちの雑煮などを販売。春野菜や花木も並んでいる。

 熱海の冬の風物詩として知られる「網代温泉ひもの祭り」は網代温泉観光協会(0557-68-0136)が主催し、11月から2月までの冬シーズン、毎月1回(2日間)開催。各回2500枚のアジのひものを振る舞う。
■次回の網代温泉ひもの祭り
2月24日(土)25日(日)=うみみえーる長浜(長浜海浜公園)
熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

熱海|参加・体験・見に行こう

  1.  クリスマスの12月25日、熱海梅園では、ほかの花木に先駆けて咲くロウバイ(蝋梅)が、ロウ細工のよう…
  2.  熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」でこのほど、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校…
  3.  川勝平太静岡県知事が「県で一番美しい通学路どころか、日本一美しい通学路」と絶賛していた熱海市の「さ…
  4.  今年最高の13.8度を観測した1月8日、熱海市の糸川沿いに58本植えられているあたみ桜が一部で見頃…
  5.  熱海の春の最大イベント「第74回梅まつり」が1月6日、熱海梅園で開幕する。熱海市観光協会の主催。 …
  6.  明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」で2月最初の日曜日となった2月4日、あた…

注目の記事

  1.  熱海市選挙管理委員会は(吉田耕之助委員長)は3月1日、任期満了(9月13日)に伴う市長選と市議補選…
  2.  ケーブルテレビ局「伊豆急ケーブルネットワーク」(IKC、本社熱海市)はこのほど、東京のチャンネル(…
  3.  熱海市議会2月定例会が2月22日開会し、齊藤栄市長が施政方針演説を行った。「熱海の次の10年、20…
  4.  川勝平太静岡県知事が「県で一番美しい通学路どころか、日本一美しい通学路」と絶賛していた熱海市の「さ…
  5.  熱海市は、市制80周年事業の一環として「マンホール蓋(ふた)」を活用した観光振興に乗り出した。「梅…
  6.  熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」でこのほど、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校…
ページ上部へ戻る