【小田原市】映画出演の子役を募集!|「地上の星-二宮金次郎伝」で。12月15日まで応募受付中

 小田原市や秦野市、日光市など「二宮尊徳」にゆかりの深いまちを舞台に撮影される「地上の星-二宮金次郎伝」の子役募集の受付が始まった。応募締切は12月15日(必着)。1月6~8日にかけて小田原市尊徳記念館(同市栢山)でオーディションが行われる。
 この映画は、貧しさと必死に戦う少年二宮金次郎の姿を交えながら、青年時代、村々の復興に賭けた二宮尊徳の激動の生涯をドラマチックに描くもの。主演の金次郎は、小田原ふるさと大使の合田雅吏さん(47)、小田原藩主・大久保忠真は榎木孝明さん(61)が演じる。監督は『長州ファイブ』『半次郎』の五十嵐匠(しょう)氏。
 今回募集されるのは、14歳当時の金次郎役をはじめ、少女たみ、金次郎のライバル・豊田正作、金次郎の弟の友吉、富次郎など7人。来年1月のオーディションで決定後、3月から4月にかけて撮影を行う予定だ。

金次郎や弟たちの子供時代の子役を募集中(写真は日光市でのワンシーン)

 応募は、小田原市のHP内にある「エントリーシート」をプリントし、必要事項と写真を貼り付けで、郵送で同映画の制作会社(ストームピクチャーズ)まで送付する。
 募集要項とエントリーシートは、http://www.city.odawara.kanagawa.jp/global-image/Press/20170477-1.pdf
 問い合わせは 小田原市生涯学習センター本館けやき内 担当・湯浅さん0465-33-1881。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

小田原|参加・体験・見に行こう

  1.  小田原市城山の小田原短期大学(おだたん、小沼肇学長)食物栄養学科は、3月3日に実施する「第20回お…
  2.  小田原市は脳血管疾患(脳卒中)の死亡率が、県内19市の中で2位と国や県と比較すると死亡率が高い状況…
  3.  小田原市や秦野市、日光市など「二宮尊徳」にゆかりの深いまちを舞台に撮影される「地上の星-二宮金次郎…
  4.  小田原市城山の居神神社(村上國起宮司)は12月24日、小田原北条氏2代氏綱公が3代氏康公へ伝えた『…
  5.  小田原市観光協会(石田武会長)は、平成30(2018)年の「小田原開府500年」を記念して、難攻不…
  6.  小田原の早春の歳時記「小田原梅まつり」(2月3日~3月4日)を前に、梅の剪定作業が6日、早咲きの寒…
  7.  小田原市観光協会(石田武会長)は、(一社)日本記念日協会が2月22日を《ニンニンニン》の語呂合わせ…

注目の記事

  1.  3月定例会開会中の小田原市議会(加藤仁司議長)の代表質問は、2月28日3会派(志民の会、公明党、政…
  2.  城下町・小田原に発達した和菓子の伝統と風情を楽しむ「第63回菓子まつり2018」が24日から、小田…
  3.  雪化粧をした霊峰・富士山と箱根連山を背景に3万5千本の白梅が咲く小田原・曽我梅林に時代絵巻を繰り広…
  4.  小田原市(加藤憲一市長)は2月9日、一般会計と10特別会計(競輪、天守閣、国民健康保険、国民健康保…
  5.  江戸時代の農政家・二宮尊徳(金次郎)の事績を顕彰し、偉業を学べる小田原市栢山の尊徳記念館ではこのほ…
  6.  早咲きから中咲き、そして遅咲きまで約200品種480本の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデン(小田原…
ページ上部へ戻る