【小田原市】一人で悩まずに何でも相談を!/1月29日に「無料行政相談会」

 国・県・市の専門職員などが、登記・税金・年金・相続・成年後見・マンション管理などの相談に答える「無料行政相談会」が平成30年1月29日午後1時から、小田原市荻窪の小田原市役所7階大会議室で開かれる。午後4時まで(受付は午後3時30分終了)。相談無料。予約不要(先着順)。主催は、総務省神奈川行政評価事務所。

 

 参加機関は、人権擁護委員、民生・児童委員、法務省横浜地方法務局、日本年金機構年金事務所、神奈川県、小田原市、神奈川県司法書士会、神奈川県行政書士会、東京地方税理士会、神奈川県土地家屋調査士会、神奈川県マンション管理士会、行政相談委員、総務省神奈川行政評価事務所。
 相談内容の例…▽土地・家屋が亡くなった父の名義のまま。将来、相続のときが心配。▽相続税を払うか、生前贈与にするべきか、税額はどう違うの。▽遺族年金、厚生年金、国民年金。受給手続きをよく分かるように教えて。▽役所のもつ情報について情報公開請求したい。▽マイナンバーって何。マイナンバーでどう変わるの、など。
 問い合わせは、総務省神奈川行政評価事務所行政相談員(0570-090110)または小田原市地域安全課市民相談係(0465-33-1775)。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

小田原|参加・体験・見に行こう

  1.  小田原市観光協会(石田武会長)は、(一社)日本記念日協会が2月22日を《ニンニンニン》の語呂合わせ…
  2.  小田原市(加藤憲一市長)は、同市早川に平成31年5月オープン予定の小田原漁港交流促進施設がイメージ…
  3.  小田原市は脳血管疾患(脳卒中)の死亡率が、県内19市の中で2位と国や県と比較すると死亡率が高い状況…
  4.  小田原の早春の歳時記「小田原梅まつり」(2月3日~3月4日)を前に、梅の剪定作業が6日、早咲きの寒…
  5.  小田原市(加藤憲一市長)は来年1月4日から、「小田原市美しく住みよい環境づくり基本条例」に基づき、…
  6.  小田原市城山の小田原短期大学(おだたん、小沼肇学長)食物栄養学科は、3月3日に実施する「第20回お…
  7.  小田原城では初めての試みとなる体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション ~ …

注目の記事

  1.  3月定例会開会中の小田原市議会(加藤仁司議長)の代表質問は、2月28日3会派(志民の会、公明党、政…
  2.  城下町・小田原に発達した和菓子の伝統と風情を楽しむ「第63回菓子まつり2018」が24日から、小田…
  3.  雪化粧をした霊峰・富士山と箱根連山を背景に3万5千本の白梅が咲く小田原・曽我梅林に時代絵巻を繰り広…
  4.  小田原市(加藤憲一市長)は2月9日、一般会計と10特別会計(競輪、天守閣、国民健康保険、国民健康保…
  5.  江戸時代の農政家・二宮尊徳(金次郎)の事績を顕彰し、偉業を学べる小田原市栢山の尊徳記念館ではこのほ…
  6.  早咲きから中咲き、そして遅咲きまで約200品種480本の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデン(小田原…
ページ上部へ戻る