【小田原市】10月9日に「SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017 秋」開催

 小田原市は芸能プロダクションのアップフロントグループと共催で、「遊ぶ。ふれあう。体験する。SATOYAMA&SATOUMI 秋キャンプin小田原」を10月9日、小田原アリーナで開催する。入場は無料、時間は午前10時から午後5時。


 地域の森里川海の保全・充実に向けた取組みの一環として、地域の財産である森里川海のつらなりと、それによりもたらされる様々な恵み・生活・文化を、市内外に広くPRし、自然環境の保全や交流人口の拡大等に繋げていくのが目的。「おだわらのおたから」をテーマに、矢島舞美さんなど同プロダクション所属のタレントらが出演し、トークショーやライブが開かれる。
 ステージコンテンツのほか、地域の団体等による展示・物販・ワークショップなどのブースコンテンツを予定しており、おだわら環境志民ネットワークと共同して進めている地域の森里川海の保全・充実に向けた取組みなどを紹介・発信し、取組の更なる発展につなげる。
 また、小田原の伝統的な地場産業である「かまぼこ」とコラボした「かまぼこカレー」も販売され、小田原の森里川海の豊かさを様々な角度から味わえるイベントとなっている。
 小田原はまちの紹介時に海もあり、山もあり豊かな・・・などと謳うことがあり、両方に様々なアクテビィティがある小田原ならではのイベントになりそうだ。当日はフード以外にも実際の里山や里海を体験するコンテンツも充実しており、アイドルなどのエンタメ的要素を盛り込むことにより、小田原の新たなファン作りとしても期待されている。

 公式HPはこちら http://www.satoyamamovement.com/

「SATOYAMA&SATOUMIへ行こう 2017 秋」のPRで加藤憲一市長を表敬訪問した矢島舞美さん

関連記事

小田原|参加・体験・見に行こう

  1.  東海道・藤沢宿や江の島の浮世絵をはじめ関連資料を収蔵する藤沢市の藤澤浮世絵館による出張講座「刷って…
  2.  小田原市観光協会(石田武会長)は、(一社)日本記念日協会が2月22日を《ニンニンニン》の語呂合わせ…
  3.  小田原市観光協会(石田武会長)は、平成30(2018)年の「小田原開府500年」を記念して、難攻不…
  4.  小田原市は脳血管疾患(脳卒中)の死亡率が、県内19市の中で2位と国や県と比較すると死亡率が高い状況…
  5.  小田原城では初めての試みとなる体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション ~ …
  6.  小田原市や秦野市、日光市など「二宮尊徳」にゆかりの深いまちを舞台に撮影される「地上の星-二宮金次郎…
  7.  小田原市(加藤憲一市長)は、同市早川に平成31年5月オープン予定の小田原漁港交流促進施設がイメージ…

注目の記事

  1.  3月定例会開会中の小田原市議会(加藤仁司議長)の代表質問は、2月28日3会派(志民の会、公明党、政…
  2.  城下町・小田原に発達した和菓子の伝統と風情を楽しむ「第63回菓子まつり2018」が24日から、小田…
  3.  雪化粧をした霊峰・富士山と箱根連山を背景に3万5千本の白梅が咲く小田原・曽我梅林に時代絵巻を繰り広…
  4.  小田原市(加藤憲一市長)は2月9日、一般会計と10特別会計(競輪、天守閣、国民健康保険、国民健康保…
  5.  江戸時代の農政家・二宮尊徳(金次郎)の事績を顕彰し、偉業を学べる小田原市栢山の尊徳記念館ではこのほ…
  6.  早咲きから中咲き、そして遅咲きまで約200品種480本の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデン(小田原…
ページ上部へ戻る